信じられないけどアスペルガー夫は結婚してから穏やかになりました

彼との日々

アスペルガータイプの夫と結婚して、一年を迎えようとしています。

 

私たち、

なんと、

とても平和に暮らせています

 

 

このことは、私自身が一番驚いてます。

 

あの喧嘩っ早い宇宙人とこんな平穏に暮らせる日が来るなんて、と。

 

 

結婚当初はこの人と結婚したのはやっぱり間違いだった・・・と何度も思いました。

 

意見はかみ合わないし、そもそも話し合いができない。自分の考えを押し付けられる等々・・・。

 

 

が、月日が経ち、お互いに慣れたのか(?)、

以前のような激しいケンカはしなくなりました。

 

 

相変わらず話は一方的だし会話も途切れるし人を見下すし・・・とアスペ特有のおかしさはありますが、それも無視してればどうでもいいことに思えるようになりました。

 

 

夫はとにかく穏やかになりました。

 

まだまだキレキャラは健在ですが、少なくとも家庭内でキレることは激減しました。

 

 

 

以前書きましたが、夫は実家を出てから目に見えて健康的になったのですね。

アスペルガー夫は実家を出たらストレスが減った!?
アスペルガーの夫はアトピー体質です。 大人になってから発症したらしく、季節問わず痒みや皮膚荒れが出ます。 皆さんもご存じの通り、アトピーの原因はいまだ不明で、ストレスや環境、外的要因など諸説言われています。そして完治する...

私と結婚する前は実家で暮らしていたアスペルガー夫。

 

お義母さんは悪い人ではないのですが、息子に対してちょっと過保護でした。

 

 

そのことについて彼は何も言わないけど、

っていうか自分でも気づいてないのかもしれないけど、

 

実家暮らしは彼にとって重荷な部分があったのだろうと勝手に推測。

 

 

私もそうですが、実家にいると気苦労が多かったりしますもんね。

 

 

 

うちは夫が料理担当なのですが、自分で材料を選び、好きなご飯を自分で作れるっていうスタイルが、彼にとっては楽しそうです。

 

 

さらに先日は、ずっと下着類はお義母さんが用意してきたのに、ついに自分でユニクロに行って買ってきたのです。大人として当たり前のことですが、私は感動してしまいました。親離れしてる~~!と( ´艸`)

 

 

彼は、結婚することでそういう自由を得たのだと思います。

 

 

 

しかしながら、夜も平和な私たち(≧▽≦)彡☆

 

つまり、夜の営みは全くないのです。

 

でも、あまり不満は感じていません。

 

 

というのも、寝る時は布団くっつけて並んで寝ていて、たまに手つないで寝る時もあるので、寂しくないのです。

 

そして寝る前にプロレスごっこしたりして仲良く?しているので(たまに本気でキレる、私がw)、体の触れ合いは一応あります。

 

だから心は満足しています。

それにどのみちアスペルガー夫の行為は一方的でイマイチなので・・・ね(;^ω^)。

 

 

人によるとは思いますが、私は毎晩のように求めてくる男性はちょっと苦手なので、一緒に暮らすなら淡泊なぐらいがちょうどいいなと思っています。アスペ夫は淡泊すぎるけどw。

 

性欲を持て余してしまうという人は、あまり大きな声じゃ言えないけど、そういう彼氏を作るのもアリなんじゃないかと思います。

(あくまで自己責任で、バレないようにね)

 

ちなみに私は自己処理してます(笑)。

あとは職場(サービス業)で見かける好みのお客さんで目の保養をしております。あ、これは昔からの習慣でした(;^ω^)

 

 

 

何より、毎日、たとえ仕事で遅くなっても、夫がちゃんと家に帰ってきてくれるのが嬉しい。

 

こういうところはアスペルガーらしいというのか、

ルーティン大好きな夫なら必ず帰ってくるという安心感が持てます。

 

 

そして一緒に犬の散歩に行ってくれたりゴミ出しをしてくれたりと、楽しいことが増えてきました。

 

 

さらにアスペルガー夫、見た目だけは良いので、イケメンを眺めるという幸せを感じられます。みなさんの旦那さんや彼氏さんもそうだと思います♡

 

 

ほんとは一緒に買い物に行ったりしたいなぁという願望もあります。でもそれはまだケンカになりそうかな。

 

ちなみに旅行に行く予定もありましたが、コロナでキャンセルしました。

 

 

アスペルガータイプでもいろいろあるのでいちがいには言えませんが、アスペルガーさんもちゃんと変われるってこと、信じてみてもいいんじゃないかなぁと思いますヨ。

 

では、ありがとうございました♪

スポンサーリンク
彼との日々
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫と定型妻の日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました