アスペルガー夫との日々~アスペルガー彼氏が夫になってからの変化~

彼との日々

本日は誰得な私たちの近況報告です。

 

うちは、アスペルガー夫、定型妻、犬の3人家族です。子どもはいません。

家事分担

アスペルガー夫の担当する家事は、料理と買い物です。

体調が悪い時以外はきちんとやってくれます。仕事終わりで疲れているだろうに、ちゃんと料理を作ってくれるあたりは尊敬しています。

 

トイレットペーパーが入手困難な日が続いていますが、夫はどこかしらでしっかりゲットしてきます。

 

ゴミ出し、犬の散歩も時間が合えば一緒に行きます。

 

嫌だとか好きとか関係なく、習慣化してると自動的にできるみたいです。

挨拶

「おはよう」「ただいま」等の挨拶はほとんどありません。私が言うときはもっぱら愛犬に対して。夫に言っても無反応で苛立つだけなので、帰宅してもお互い無視です。変なのって自分でも思います。

 

夫は「ありがとう」「ごめん」も相変わらず言えません。

このことではいまだに揉めますが、アスペルガー夫には挨拶の必要性が全く理解できないようです。

夫婦の会話

今日あった出来事や仕事の話は、一般的な夫婦よりも少なめだと思います。

どうせ話しても聞かないしな、と私の中で諦めてる部分があり、意識して話さないようにしてます。

 

夫が唐突に仕事の話をしてくる時もあります。そういう時は、聞いてあげよっかと思えば聞くし、面倒だったら適当に聞き流してます。

 

家ではお互いに好きなことをしてます。あまり会話はないけど、一緒の部屋で過ごしてます。

 

話すと何かしら言い合いになるので、個々に好きなことをしてるほうが平和な気がします。

夫婦喧嘩

アスペルガー夫は嫌味や不快なことを言って私を怒らせるプロなので、小さいいざこざは毎日です。

 

怒鳴りあいのケンカは減りました。

夫婦になったことで、付き合っている時よりも関係性が安定したことが原因の一つです。

 

あとはお互い、忍耐と無視がうまくなったと思います(笑)。

夜のこと

夜は一緒に寝てますが、夫婦の営みは全然ありません。

 

どのみち夫の行為は自分本位で全く気持ちよくないので、私はエ〇チがなくても構わないと思っています。それよりもくっついたり手つないだりしながら寝る時があり、そのほうが心は満足します。

 

うちの夫はもともと性に淡泊で、浮気性ではありません。しかもケチなので浮気とかしなさそうですが、したらブチのめします。

許せないこと

夫の言動には、許せないことがいくつもあります。

例えば洗面台でトイレすることとか、飲みかけのグラスをフローリングに置くこと等です。

 

そのたびにチクチク言ってきましたが、アスペルガー夫は全然なおす気はなく、最近では私が折れつつあります。

 

いちいち気にしていたらこちらが疲れるのですよね。だからいつの間にか見て見ぬふりするようになってました。

 

それでもイライラしてしまうときは、グラス隠したりしてうさはらししてます(笑)。

気をつけていること

あまりカリカリしないように気をつけています。

家庭平和のためでもあるし、自分も怒ってる顔のシワができたらイヤだからです(笑)。

 

夫が腹の立つことを言ってきたら、いちいち反応せずスルーする、

あとは自分のことに集中するようにしています。

 

具体的には、仕事の能力を上げることに注力したり、趣味に没頭したりしてます。

 

私はもともと人と何かするより一人でいるほうが好きなので、夫と共通の趣味なんてなくても気にならないタイプです。

 

自分に集中してると夫の言動に気を取られなくなるので、お互い楽でいられます。

まとめ

付き合ってる頃は「寂しい」と感じることも多かったですが、今はあまりそう感じません。ルーティンを愛するアスペルガー夫が、毎日ちゃんと帰ってくるからです。

 

以前からお話してますとおり、私はバツ2です。

相手が定型発達でも合わない時は合わないと身に染みて感じてきました。

 

そのため良くも悪くも「夫」という人間に対する期待値が低く、それがアスペルガー夫とやっていける一因だと自覚しています。

 

変な部分も多い夫ですが、それでも同じ家に帰る家族がいるっていいなと思う毎日です^^。

 

とりとめのない内容でしたが、読んで下さりありがとうございました♡

スポンサーリンク
彼との日々
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫とHSP妻の日々

コメント

  1. アバター 服部 いくみ より:

    SAKUさん

    ブログ楽しく拝見させていただいてます。内容が今までの自分の人生そっくりで、思わずコメント書きました。

    元夫とは、付き合っていた頃から喧嘩が絶えず、21年間の結婚生活の末離婚しました。お互い40代同い年です。周りの人からはよく我慢したと言われます。

    離婚するまでアスペルガーを疑わず…

    今は自分の人生を大切にできてること、娘と日々平和に暮らせていることが幸せです。

    でもやっぱり…
    今まで散々酷い目にあってきたにもかかわらず、元夫のことを100%嫌いになれず、たまにLINEで連絡とってます。
    元夫のお義母さんは定型で、本当の娘のように可愛がってくれてる優しい方なので、離婚後も娘と会いに行ってます。

    元夫とは将来、通い婚のような復縁を希望してますが…
    なんせコミュニケーションがとれないアスペルガー、出会って28年たつけど、まだまだ何を考えてるか気持ちが読めません。

    私も元夫も関西出身なので、SAKUさんの関西弁に親近感を感じました。

    アスペルガーとの結婚生活は色々大変だと思いますが、自分の人生大切にしながら、平和に暮らせるよう応援しています

タイトルとURLをコピーしました