久しぶりに、アスペルガー夫にヤキモチを妬いた話

彼との日々

こんにちは!

アスペルガー夫を観察するのが日課なSAKUです。

 

先日久しぶりに夫にヤキモチを妬いてしまいました。

くそー!

今日はその時の話をしますネ。

 

もともとヤキモチ妬きな私。付き合っていた頃はよく妬いていたのですが、結婚してからはルーティンな夫に安心して、ヤキモチを発動することもほとんどありませんでした。

 

 

ある日。

普段は仕事の制服を着ていく夫ですが、その日は他社との打ち合わせがあるということで、珍しくスーツで出勤していきました。

 

普段あんまり着ないので新鮮☆

かっこよさ増し増しやーん(≧∀≦)♪と褒めまくりました。

しかしバタバタと大慌てで出かけた夫の耳には届かなかっただろう・・・

 

ちょっと話逸れるけど、こういうルーティンから外れる日って、やっぱりアスペルガー夫、パニックを起こす。朝からベルトがないとかネクタイがないとか大騒ぎ・・・

そうならないためにも全部一か所にまとめて置いてあるのに、とにかく頭の中が真っ白になって目の前に鎮座してあるものが全く見えなくなるみたい。

 

視覚がショートするのかなぁ?知らんけど。

そもそもそうなるのは予想つくんだから、前日のうちに用意してたらいいのにねぇ。

 

 

 

 

まぁそんなこんなあって、その日の帰宅後。

ふたりで晩酌を楽しんでいたら

「今日打ち合わせで行った会社に後輩がいて『〇〇先輩だったら大丈夫ですよ』って言われたー」と夫。

 

ん?( ・ὢ・ )

 

 

「後輩って女?」

「はい。でも知らない人やった」

「何の後輩?中学?怒(-"-)怒」

「たぶん」

「なんであんたは知らんのに、向こうは知ってるん (怒)」

「知らん」←そらそうだw

 

その後は打ち合わせがどうだったとか、社長の趣味が変わってたとか、そんな話をしてたのですが、私なんだかモヤモヤ~~

 

 

夫は子どもの頃から変わり者だったらしいから学校では有名だったのかもしれんけど。

でも後輩にも知れ渡るものなんかなぁ~~??

部活には入ってたけど幽霊部員だったらしいから、そういうつながりでもなさそうやし・・・。

 

しかも「○○先輩だったら大丈夫」ってなんやねんヾ(*`Д´*)ノ

何目線なん!?!?

 

と、久々にヤキモチ妬いたという話でした。

 

 

それにしても夫が古臭いネクタイしか持ってなかったので、結婚記念日このネクタイ贈りました。お値段の割に上質に見える!もっと安っぽいかと思ったからびっくりしました。

 

夫なら絶対選ばないピンクをチョイスしましたが、スーツに合わせるとすんなり馴染んでイケメン度&若々しさがアップしましたヨ。

渋メンにこそピンクおすすめ!

 

スポンサーリンク
彼との日々
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫と定型発達妻の日々

コメント

  1. アバター きりん より:

    更新楽しみにしています。いっぱい更新されていて嬉しくなり、一気読みしました。
    ブログ中に「知らん」と旦那さんが言ったエピソードがありましたが、私のASD彼は会話の途中で「知らん」と言うことが多く、ちょっとは考えてみようと努力しないのか?といつもムカッとしてしまいます。「めんどくさい」という発言も同じく多く、それに対してもイライラしてしまいます。

    彼はASDから来る二次障害の鬱の真っ最中で、それに振り回されて私もしんどくなってしまっています。
    ただでさえASDがあるので、彼に言いたいことを伝えるのに頭を捻らなくてはいけないのに、鬱もあるので、言いたいことを充分に伝えるのに気を遣いまくって疲れていました。

    そんな時にこちらのブログで小野美世さんの本が紹介されていたので、ブログを覗いてみて、「言いたいことをぶちまけた、彼を責めるメール」ではなく、「自分の心を開いたメール」を書いたら、穏やかな返事が来ました。
    伝わらないのは彼のASDのせいにしがちですけど、私が素直に自分の気持ちを伝えることももっと大事なのかなと、改めて考えさせられました。

    • SAKU SAKU より:

      きりんさん、こんにちは。いつもありがとうございます!
      ご紹介した内容をさっそく実践していただけて嬉しいです。
      きりんさんのように、ご自身やお相手を責めるのではなく、自分の考え方を変えていこうとする姿勢、素敵ですね。
      私もまさにそんな方向を目指しています。

      とは言えやっぱり彼がASDで鬱も持ってらっしゃると、どうしても気を遣いますよね。
      お互い、相手の悩みまで抱え込まないようにしていきたいものですね(ノω≦)

タイトルとURLをコピーしました