離婚せずにアスペルガー夫とうまくやっていくための3つの方法

アスペルガー対策

アスペルガー気質の夫と一緒に暮らしていくのはツラい、でも簡単には離婚できない。

 

アスペルガーのパートナーを持つ人ならこんな悩みを抱えがちですよね。

 

今回は離婚せずにアスペルガー気質の夫とやっていくための3つのヒントをご紹介します。あなたの悩みが少しでも軽くなりますように。

1、アスペルガー夫に期待をしない

まず、アスペルガーはなおるものではないので、相手に「変わってほしい」と望みを託すのはやめましょう。

 

人を変えることは難しいことです。

 

相手に変化を求めている限り、あなたはしんどい思いから抜け出すことはできません。

 

 

そして、あなたの常識は、相手にとっては非常識

 

他人と考え方が違うのは当たり前です。

だからどっちが正しいとかどっちが被害者だとかいう判断は、立場が変われば変わります。

 

なので「考え方が違うんだな」とただやり過ごすだけでいいのです。

 

 

夫の言動にイラだつ時は、鼻で笑って無視。これでOK!

2、忙しくする

人が悪いことを妄想してしまうときって、基本ヒマだからです。

 

だからネガティブなことばかり考えてしまいがちな時は、物理的に忙しくしてしまうのが手っ取り早いです。

 

 

私が以前からオススメしているのは、お金になることです。

 

多少であってもお金が稼げるとなると、張り合いが生まれるからです。

自分のことに集中していると、夫のことなんて気にならなくなります。

 

何か言われてもどうでもよくなります。

 

むしろ「人をバカにすることでしかプライドを保てないかわいそうなお人」と憐れむぐらいになりますよ(笑)。

 

最初の一歩が重たいかもしれないけど、いざ始めてみたら「なーんだ、簡単なことだった」と気付けるはずです。ガンバッテ!!

3、自分を充実させる

趣味でもいいし、運動でもいいし、仕事でもいい。

自分が心から「楽しい♪」と思えることを始めてみてください。

 

自分を満足させると、周りに対するイライラも激減します。

 

そもそもイライラしがちな時って、あなた自身が何かを我慢してる時です。

 

我慢することは、自分だけでなく周りをも不幸にしてしまうのです。

 

怒りのエネルギーは強力なので、ポジティブなエネルギーよりも周りに伝染しやすいです。

 

怒りは怒りを招くだけなのです。

 

そうならないためにも、自分の満足度をあげていきましょう。

 

 

楽しいことや好きなことが分からないという場合は、身近ですぐできることから始めてみるのがおすすめ。

 

普段よりワンランク上のスイーツを食べるとか、

仕事帰りに寄り道して大好きなコスメを見て帰るとか。

 

ちょっとでもトキメくことを探してみてくださいネ^^

まとめ

「こうした方が迷惑じゃないかも」などと相手に合わせるのはそろそろ止めていきませんかー^^!?

 

それよりも「自分がどうしたいか」を基準に物事を決めていくクセをつけていってください。

 

自分がやりたいことをできている人って、周りからみても生き生きしてみえるんです。好きなことをしている方が、あなたも魅力的になります。

 

誰かのためではなく、自分自身の人生を歩んでいきましょー!

 

応援しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました