自分は普通じゃないと認めたら、アスペルガー夫にも優しくなれた

HSP気質な私のこと

私は今まで自分のことを「普通の人」だと思っていました。

いや、普通の人なんですけどね。

 

両親は健在。習い事をやらせてもらって学校も出してもらって。これといった特技はなかったけど成績はまんべんなく良かった。面倒見が良いので学級委員長をやったこともある。普通に就職して、車の運転免許も取った。結婚もしたし、きょうだいとも普通に仲が良い。

 

間違いではないんだけど。

それは真の私だろうか。

 

 

違う!!!

 

違った!

 

これらのことは、親の気に入るように親の目を気にしながら生きてきた、うわべだけの人生だ。

 

 

真実の私は違う。

 

本当の私は、親に言えないことをたくさんやってきた。

パワハラにあって上司に殴られたり無視されたりした、自殺未遂した、不倫してた、風 俗で働いた、夫を殴った。情緒不安定で、イライラが溜まるとヒステリーを起こす。周りの人にうまくなじめない。友達がいない(欲しくもない)、「初めてのアコ〇♪」を利用したことがある。

 

本当の私はめっちゃダメダメ人間。普通じゃなかった。。

びっくりした。

 

ていうか、バツ2で結婚3回め(これは普段から特に隠してないですが)の時点で普通じゃないような・・・。今さらだけど、真の意味で「私は普通じゃない」と腑に落ちました。

 

 

こんな普通じゃない自分が、アスペルガー夫に対して「普通は~~」と偉そうに語ってるのですよ。

 

ちゃんちゃらおかしいよネ。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。ギャハハ!

 

 

ほんとの私は普通じゃなかった。

てことは、普通じゃないアスペルガーと同じ立場だった!わぉ!w(゚o゚)w

 

 

私の「普通」は、あくまで「私の」普通であって、みんなの普通とは違う。

 

 

 

 

だから、アスペルガー夫に対して大勢の代表みたいに「普通は~」と言うのは止めようと思った。

 

夫が聞いてきたら別ですけどネ。「普通はどう話すん?」とかたまに聞かれるので。そこは、まあ常識っぽいことを偉そうに答えるようにしています。

 

 

さらにね、自分が普通ではないということを認めたら、不思議とアスペルガー夫に対して優しく接することができるようになってきた。

 

「こんなへっぽこな私を好きになってくれたんだなぁ。感謝」って、自然と思えるようになったんですねー。

 

これは別に自分を卑下してるわけじゃなく、ね。

事実だから、へっぽこなのは(笑)。

 

そもそも感謝はするものじゃなく、自然と湧き上がるものだからね。

 

 

みなさんも、自分のダメな部分を思い返してみると、「あーこんな私でも好きになってくれた夫には感謝やな」という神のような気持ちが生まれるかもしれないですよ。ぜひやってみてねー。

スポンサーリンク
HSP気質な私のこと
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫と定型発達妻の日々

コメント

  1. アバター きりん より:

    はじめまして。昨日こちらのブログを偶然見つけて、温かい内容に励まされ、むさぼるように読んでいます。
    1年と少し、お付き合いしている彼がいます。その彼が昨年6月から鬱を発症し、「生きてるのかしんどい」と言うので受診を勧めてましたが、頑なに拒否され、挙げ句の果てには「もう会わない方がいい。こんな俺とは別れた方がいい」と別れ話を切り出されました。それでも連絡は取り続け、「ひとりで眠れないから、一緒に寝てほしい」と彼から連絡が来て、復活しました。
    この1年ちょっとの間、何度も喧嘩しては別れて、またやり直して…をかれこれ5回繰り返しています。
    年末から復活して、ここ半月間ほど彼がまたしんどそうだなと思っていましたが、受診を勧めても拒否されると思っていたので暖かく見守るだけにしていました。
    それが昨日、「あまりにしんどすぎて、今日メンタルクリニックへ行った」と連絡が来て驚きました。もっと驚いたことに、中程度の鬱との診断プラス、軽度のアスペルガーと診断されたと聞きました。
    これまでの彼とのいろいろな喧嘩の原因に全て説明がつきました。めちゃくちゃ腑に落ちました。
    そんなバツイチの彼と、バツニの私は結婚したいと思っていますが、子供の養育費の負担などで彼は精神的にも経済的にも参っていて、とても結婚は考えられないと付き合い始めに言われて、私はショックを受けています。
    sakuさんと旦那さんとの状況と私たちの状況が似ていると思い、勇気づけられています。

    • SAKU SAKU より:

      きりんさんへ
      ブログを見つけてくださりありがとうございます。
      彼氏さん、鬱とアスペルガーのダブルパンチとは!きりんさんめっちゃ頑張ってらっしゃいますね(´;ω;`)
      アスペルガーさんってひどい部分もたくさんあるのに、不思議な魅力がありますよね。

      私もアスペ彼と結婚するまで、別れたりくっついたりを繰り返してきました。
      うちの場合も、結婚したい私とまだ無理という彼とで長らく悶々していたので、きりんさんと状況が似ていますね!私も励まされます。

      私は前の夫が鬱病で、この時はほんとにキツかったです。
      なのできりんさんの辛さは少しは想像できます。鬱は本人もだけど、なんといっても周りの人が大変ですよね。
      だけどきりんさんが彼氏さんを好きでいるのなら、何事も大丈夫だと思います。
      応援しています!
      コメントありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました