自分の間違いを認められない頑固なアスペルガー夫

アスペルガーの特徴

アスペルガーの夫は記憶力がいいのですが、自分に都合よく解釈してしまい、結果間違って記憶していることがよくあります。

 

 

我が家でよくあるケースです。

 

私はドライブが好きなのですが、ダラダラと下道を走るのはあまり好きではなく、多少お金がかかったとしても高速でドピューンと走るのが好きです。

 

それをたびたび話しているので夫は当然そのことを知っているはず。

 

なのに、ある日夫が言いました。

「一緒に出かけたいけど、お前が遠出は嫌いって言うから出かけられへん」と。

 

私「そんなこと言ってない。下道をダラダラ走るのが苦手って言っただけ」

 

夫「いや、ドライブが嫌いって言った」

 

私「言ってない(メ ̄Д ̄)自分が間違えて覚えてるだけ」

 

夫「確実に言った!」

 

 

こういうこと、しょっちゅうあります。

 

夫は自分の間違いを絶対に認めないし、言った言わないのケンカはラチがあかないですよね。

 

だから仕方なく、

「とにかくドライブは好きだから。下道は苦手やけどね」ともう一度説明します。

 

それでもまだしつこく「でもドライブ嫌いなんやろ・・・」とブツブツ言い続けます。

 

 

アスペルガーの夫は記憶の書き換えも下手くそで、一度間違えて覚えてられてしまうと訂正するのに骨が折れます

 

下手したら数日後にまったく同じ会話を繰り返すことも・・・。

 

 

もしかしたら自分が間違っていたかも?と、露ほども思わない人種なんですよね(-_-;)

どんだけ自分に自信あるん。

 

 

最近はまともにやりあってたら疲れるので、反論はせず「ドライブは好きですよ」と結論だけ伝えてシャットアウトするようにしています。

 

アスペルガー気質の人とまともに話していると馬鹿にされてるんかと感じるほどイラッとしてしまうことがよくあります。

 

でもだぶん相手はそれほどまで深く考えてないっぽいので、イラッとしてしまったほうが負けなのですよね、悔しいけど。

 

だから相手に飲み込まれないよう、

冷静にいること、そしてまともに取り合わないことが大切だなと思います。

 

それでは、今日もありがとうございました♡

スポンサーリンク
アスペルガーの特徴
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫とHSP妻の日々

コメント

  1. アバター たんぽぽ より:

    Sakuさん こんにちは
    時折こちらに癒やされに来ています。共感出来て、一人で悩んでるんじゃないと思うと、とてもほっとします。
    私はHSPの可能性、彼氏はアスペルガーです。
    彼氏との関係はうまくいっている時期とそうでない時期があって、原因の一つは会わない時の連絡の取り方からくるの?と最近思っています。
    会わない時の連絡は向こうからはほぼないです。用事がある時だけ。
    彼氏が「連絡してね!」って言っていたのに、私から連絡すると、まるで他人のような敬語の返事が帰って来る事があり、文面から冷たさが感じられ、嬉しさはまったく感じない。嫌々返事してるみたいな文で、怖いのでしばらく連絡をひかえる事があります。
    sakuさんは連絡を取るとき(Lineなどで)困る事は無いですか?
    こちらが工夫して改善すればいいのですが。例えば、なるべく軽い楽しい話言葉で送信、一文で終わるなど。相手は手強い!

タイトルとURLをコピーしました