褒めるのが下手すぎるアスペルガー夫。冗談と例えは通じない

アスペルガーの特徴

こんにちは!

暑かったり寒かったり、毎日天候と夫には振り回されますね!

 

 

さてアスペルガー夫は、褒めるのが最強に下手です。

そもそもどんな言葉が褒め言葉なのかが分かっていません。

それだけ正直な人であるということなのでしょうが、下手な褒め言葉をしつこく使われると「こいつワシにケンカうっとんのか(`Д´) 」と感じることもあります。

 

私は女性にしては背が高いのですが(といっても夫よりは低いです)

夫はそのことに対して「マグロみたいにデカいね」とか「自衛隊の基地みたいやね」と、謎のたとえをしてきます。

 

もはやケナされてるのかなんだかわからなくなるでしょう。

 

でもとりあえず嬉しくはない。ので、そのことを夫に伝えます。

 

「いや、基地に似てるって言われて『嬉しい♡』って思う人は世界中探してもなかなかいないと思うよ( ̄ー ̄; 」

 

「え?そうなん。じゃあなんて言えばいいん。ミジンコみたいに小さいね、とか?」

 

「それじゃあ大きいことを否定してるやん!さらに失礼やし」

 

「えー・・・( ´゚д゚`)」

 

「足が長いねとか、背が高くてキレイやね、とか長所をくっつけたらいいねん」

 

「えー。長所・・・ない。」

 

(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!

 

アスペルガーさん的には良かれと思って言ってることでも、言い方が下手くそすぎたり大げさすぎたりして逆にイラつくことってありますね。

 

身内ならハッキリ「あなたおかしい!」って言えるけど、他人同士なら「失礼な人(怒)」って思われてマイナスになってしまうこともあるでしょうね。

 

 

そういえば先日紹介したこちらの本でも

アスペルガーとHSPは相性が良い!?書籍「ひとの気持ちが聴こえたら 私のアスペルガー治療記」感想、あらすじ
すごい情報を知りました! アスペルガーの人とウジウジ思考の人(私のことだよ)って相性が良いらしいです(*^皿^*) 最近読んだこちらの本に書いてあったのー。 簡単なあらすじ・・・ 仕事は順風満帆だけどコミュニ...

アスペルガーの著者が、「曲の歌詞の意味が理解できない」というくだりがあります。

 

そこで私も夫に「歌詞の意味って理解できるん?」と聞いてみたところ

「よくわからん」と言っていました。

 

「失恋の曲」「結婚の曲」とか大まかなくくりでは理解できるみたいですが、細やかな心情、たとえば「別れたけど忘れられない」「心が遠く離れてる」みたいな言い回しは「なんで?」という感じみたいです。

 

アスペルガーさんには冗談が通じないと言いますが、私の夫もまさにそうで、冗談や比喩が伝わりません。

 

歌詞には比喩や情景で想像させる表現が多く出てくるので、歌詞の話をしてると、夫との言葉の受け取り方の違いを発見できてなかなかおもしろいです(*^曲^*)ww

スポンサーリンク
アスペルガーの特徴
SAKUをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アスペルガー夫とHSP妻の日々

コメント

タイトルとURLをコピーしました